読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻雀しながらFull house

役に立つ英語の知識と麻雀の面白さを世の中に発信するブログです(囲碁始めました)

Practical English Usage~240.headlines~

1.abbreviated stylesの項目に、informalな場合での省略について書かれてあった。友達への手紙とか、日記の記入とか広告とか。冠詞とかbeとか代名詞(主語でも目的語でも)が落ちることがあるのだと。いろいろ例があって感覚は分かったけど(まあある程度の省略は今までも感じてはいたが)慣れるにはちょっと時間かかるかなと思います。その中の一つにheadlinesについての省略とか特別なルールがちょこっと書いてあって、もっとちゃんと知りたかったら240を見とけって書いてあったので飛んでみました。兼ねてからtwitterとかでもニュースのヘッドラインを見ても、中身見ないと良く分からんってのを感じていたので、headlinesの項目の最初の説明に"English news headlines can be difficult to understand"と書いてあって少し安心しました。headlines独特の文法や単語などの解説に多くのページが割かれていて、これは役に立ちそうだと思いました。例えば

back support
AMERICA BACKS BRITISH PEACE MOVE

みたいにその単語の意味と例文がそれぞれ記載されていて、それらがアルファベット順に一覧表になっています。ここでBACKを取り上げたのは、かなり印象的だったからです。だって支援の意味で使われているって知らないとわけわかんないじゃないですか。
これからはこの一覧表使いながらタイムラインのheadlinesの意味をとっていこうと思います。