読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻雀しながらFull house

役に立つ英語の知識と麻雀の面白さを世の中に発信するブログです(囲碁始めました)

あけましておめでとうございます。

 どれくらいの人が目を通してくれているのか分かりませんが、みなさんあけましておめでとうございます。久しぶりに記事を書きます。今日は昼過ぎまでダラダラとYoutubeで"博士の異常な鼎談"の動画を見ていました。この番組は水道橋博士宮崎哲弥が毎回ジャンルの違うゲストを迎えて話をするという番組で、ぼくはとても好きです。個人的には分子生物学者の福岡伸一氏、独立総合研究所社長の青山繁晴氏の回が面白かったと思います。他にも堀江貴文氏や西村博之氏などもゲストで出ている回もあるので、知らなかった方で興味のある方は是非どうぞ。もう番組自体は終わっているのですが、YouTubeなどで過去の動画を見ることができます。ちなみに鼎談というのは三人で話し合い、談話をすることで、これは元々・・・と書こうと思ったところで、ここで書かなくても、おそらく"鼎談"という文字にはてなキーワードのリンクが勝手にくっつくだろうと気付きました。笑
 昼過ぎからは研究室へ2011年初出勤しましたが、読もうと思っていた卒研のテーマに関する論文も読まず、なぜか数学をしてました。学習院の田崎晴明先生の書かれている"数学:物理を学び楽しむために"を読んだり、教えてgooだったかyahoo知恵袋だったか忘れましたが"1+1=2は証明できるのですか?"という質問に対する回答を読んだり、wikipediaなどで自明の定義を調べてみたり、のんびりと遊んでいました。でも学問て楽しいからやるもんで、学問をしてる瞬間が楽しくて、自分にとって意義深い時間であればそれでいいと思うんですけどね。書きたいことはいろいろあっても、まとまってないので今日はここまでにしときます。今年もよろしくお願いします。